Blue Eyes 株式会社オタケンは、やる気、マインド、一切関係なしのFX自動売買システムです。

2022年5月28日

こんにちは。最近太り気味かもと思う今日この頃です。

ズボンがきつくなってきた?と思うので何か対策をしなければと思っています。

Blue Eyesについて

このBlue Eyesは、前作DESIREよりもリスクを極限までに減らし、軍資金も少額で、それでいて利益の出るロジックシステムとして開発されました。最低運用資金は10万円からとDESIREの半分以下で済みます。

すること言えば、システムのスイッチをONにするかOFFにすることぐらいです。

Blue Eyesは、FXを常日頃から何十年と研究している、博士号を持つ国立大学の現役教授のロジックを持つ完全自動売買システムです。教授の独自ルールに従って自動売買するシステムを採用しているので、トータルで負けない可能性を秘めています。

FXで勝つことで重要なのはその感情を捨てて、決めたルールを守ってトレードすることです。ちょっとした感情や欲望でルールを破ってしまうことで負けに繋がってしまいます。

その点完全自動売買システムは、感情を持たず、ルールに従って動きます。感情に左右されることがないので、任せておくことでFXトレードを勝利へと導いてくれます。

Blue  Eyesの価格

Blue Eyesの価格は、228,000円(税込)となっています。

クレジット決済、コンビニ決済、銀行振込、郵便振替、BitCash、ちょコムeマネーでのお支払いが可能です。

Blue  Eyesの商品内容

FX自動売買システム「BLUE Eyes」とVPS・FX講座・スマホアプリ設定マニュアルが商品内容となっています。

更に商品特典があり、システム代理設置・VPSの登録や講座解説が分からない時のための無料LINEサポート(サポート期間は半年間)・指標や世界情勢、ツールバージョンアップ情報が特別LINEに半年間招待され、交流LINEグループにも参加できるようになります。

商品の受け取り方法は、着金確認後に、インフォトップから購入完了のメールが決済時に登録したメール宛に届きます。インフォトップ購入者ログインより、ログイン後購入履歴から、BLUE Eyes会員サイトのログイン情報が書かれたPDFがダウンロードできるようになります。

特定商取引法に基づく表記について

販売業者 株式会社オタケン
代表・運営責任者 大田賢二
所在地 東京都千代田区神田佐久間町1丁目8番4号アルテール秋葉原708
電話番号 080-1264-9014
e-mail info@fxblueeyes.com

※特商法とは、インターネット上の取引きには、必ず事業者名、代表者名、住所、連絡先などにおいて表記する義務があります。

表記のない場合には規約違反にあたります。

住所検索してみると…築39年の10階建てのマンションが表示されました。

代表・運営責任者大田賢二氏について

元お笑い芸人でネットビジネス歴15年、お笑い芸人時代に作ってしまった借金300万円をアフィリエイト収入にて半年間で返済。

アフィリエイトって毎日のようにブログを更新して、収入になるのにはそれなりの期間がかかってくるものなので、アフィリエイトを始めても続けることができて収入に結びついている人はほんのごく一部の人達のみです。もっと副業で収入を得ることが可能な方法はないのか?と思い完全自動システムを探し求めて試行錯誤してできたのが、FX自動売買システムのBlue eyesなのだそうです。

Blue Eyesの口コミ

BlueEyesは「DESIRE」の後継モデルなんですが、DESIREの値段もBlueEyesと同じく228,000円です。(現在もDESIREは販売中)

セールスレターには記載がありませんが、BlueEyesもDESIREもナンピンマーチンゲール法であり、FX経験者であればだれでも知っているリスクの高いロジックです。

自動売買システムですが、システムのON/OFFはもちろん購入者が行います。裁量判断が不要と思いがちですがどのタイミングでシステムをONにするべきか裁量が必要があります。

出典元 

また、このLPに使われている画像はフリー素材の物ばかりです。

本当にこの商材で稼げるのであれば、
もう少しお金をかけてページを作るべきだった
と思います。

30万円もあればもう少しまともなページが依頼可能なので、LPに記載しているように
8か月で780万円稼げる事が本当であればこういった部分に資金は出てくるはずです。

こういったところで「本当に稼げるのか・・・?」と疑問を払拭出来ない人はいるはずです。

出典元 

この商材は、以前発売したDESIRE(デザイア)の後継モデルとなります。評判の良くなかった商材の続き、この業界ありありと考えるべきです。そんな目線で品調べしてよいかと思います。

ナンピン手法と思われる自動売買ツールのバックテストですが、あれだけのドローダウンがありながら、グラフは綺麗な右肩あがりです。何らか加工されている虚偽である可能性が高いですね。

トータルで稼げるエビデンスがない限り、完全自動のほったらかしで、気がついたらあなたの資金が増えてましたということはないと思います。

出典元 

システムのONとOFFは自分で行うので、どのタイミングでONとOFFにするべきかの裁量が必要になってくる、セールスレター内の画像がフリー素材ばかりなのでお金をかけていない。稼いでいる商材なのか?疑問である、自動売買ツールのバックテストがあれだけのドローダウンがあるのに、グラフが右肩上がりなのは何らかの加工がされている可能性があるとの口コミがありました。

まとめ

  • Blue Eyesは、前作DESIREよりもリスクを極限までに減らし、軍資金も少額で、それでいて利益の出るロジックシステムとして開発→最低運用資金は10万円からとDESIREの半分以下で済む。
  • Blue Eyesの操作は簡単で、システムのスイッチをONにするかOFFにすること位である→システムのON、OFFにするべきかの裁量は自分で行う必要がある。
  • Blue Eyesは、FXを常日頃から何十年と研究している、博士号を持つ国立大学の現役教授のロジックを持つ完全自動売買システム→教授の独自ルールに従って自動売買するシステムを採用しているので、トータルで負けない可能性を秘めている。
  • Blue Eyesは、感情に左右されることがないので、任せておくことでFXトレードを勝利へと導いてくれる→FXで勝つことで重要なのはその感情を捨てて、決めたルールを守ってトレードすること。ちょっとした感情や欲望でルールを破ってしまうことで負けに繋がってしまう。
  • Blue Eyesの価格は、228,000円(税込)→FX自動売買システム「BLUE Eyes」とVPS・FX講座・スマホアプリ設定マニュアルが商品内容となっている、商品特典があり、システム代理設置・VPSの登録や講座解説が分からない時のための無料LINEサポート(サポート期間は半年間)・指標や世界情勢、ツールバージョンアップ情報が特別LINEに半年間招待され、交流LINEグループにも参加できるようになります。
  • 代表・運営責任者大田賢二氏は、元お笑い芸人でネットビジネス歴15年、お笑い芸人時代に作ってしまった借金300万円をアフィリエイト収入にて半年間で返済している。
  • セールスレターには記載がないが、BlueEyesはナンピンマーチンゲール法であり、FX経験者であればだれでも知っているリスクの高いロジックである。
  • セールスレター内の画像がフリー素材の物ばかりである→本当に稼げている商材なのか?セールスレターに費用が何故かけられないのか疑問が残る。
  • ナンピン手法と思われる自動売買ツールのバックテストは、あれだけのドローダウンがありながら、グラフは綺麗な右肩あがり、何らか加工されている虚偽である可能性が高い→トータルで稼げるエビデンスがない限り、完全自動のほったらかしで、気がついたらあなたの資金が増えてましたということはないのではないのかと思われる。

FX商材は様々なものがあります。FXをする人の1割が利益があると言われているので、誰もが勝てる訳ではないです。

その点に注意をしてFXトレードを行なって下さいね。

FXBlue Eyes,オタケン

Posted by ruru2